表情筋を使ってクリアボイスに!

歌うことは自分を奏でること
世界に一つだけの自分の声を響かせよう!
を、コンセプトにボイトレ&ボーカルレッスンしています

“声がこもりがち…” というときは
いま一度、”表情筋”を意識して歌ってみるといいです

使うのは”口角挙筋”(こうかくきょきん)
これは顔ヨガでは、すてきな笑顔作りのためによく登場する筋肉で
顔の中央部分、犬歯付近から小鼻の横周辺に位置していて、口角を上げる役割があります

その口角挙筋を引き上げた状態で発声するのですが
実際に手を使って
頬をグッと縦方向に上げて↑ ↑ キープしたまま声を出すとわかりやすいです

母音でやってみます
「あ〜え〜い〜お〜う〜」
「あ〜え〜い〜お〜う〜」

鼻から息を吸って
「あ〜え〜い〜お〜う〜」
「あ〜え〜い〜お〜う〜」

ポイントはアゴを動かさないこと!
「あ」から始まって「お」まで、発音が変わっても口の形を変えないで
頬を上げたままアゴを動かさないようにして
「あ〜え〜い〜お〜う〜」と発声できると
表情筋を使えて、声がクリアによく響くようになります

感覚がつかめてきたら歌でもトライ
よかったら試してみてください♡

『声の研磨師』おおばせいこでした

*******************************************
◆1回20秒!「歌って顔ヨガ」で見た目・心・声が若返る
10才若返りプロジェクト
募集中です!

◆インスタグラム
seikoohba_official
フォローもお待ちしています

◆おおばせいこ公式ライン
https://lin.ee/mQN2Cd5
1対1トークで直接やりとりができますので
お気軽にお問い合わせください

関連記事

  1. ギターの調べ “キュッ”というフレットノイズに憧れて

  2. 声が出ないなぁという時は目の前にできる“声の道”を見る

  3. 歌は歌えるようになってからが面白い!

  4. 注目情報はこれだ!

  5. 発声法~クラシックからポップスへ

  6. ミックスボイスは鼻腔で声を響かせれば出せるようになる!

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
Instagram フィードに問題があります。