ギターの調べ “キュッ”というフレットノイズに憧れて

秋にふさわしい少し哀愁の漂うギターの音色を
インスタにアップしました

わたしのアルバムの中の一曲で
ギタリストさんに弾いてもらったフレーズです
美しい響き…こんなふうに弾けたらなんて素敵なんでしょう!

ギターを聴くとき
個人的に、
あの“キュッ”とか、“キュルッ”という音が好きです
皆さまも耳にしたことがあるのではないでしょうか?
「フレットノイズ」あるいは「フィンガーノイズ」というそうで
ギターのポジション移動する時に出る、弦と指が擦れる音です

ギターならではの味だなぁと思うんですが
クラシックギターの演奏では基本的には出さないようにして
アコースティックギターでは
ロックやポップスを演奏することが多いので
許容されているんだそうです

でも
人によってキュッという音を
“魅力”ととらえるか
“ノイズ”ととらえるかは感じ方が違うので

演奏者は
このキュッを
出そうと思えば出せるし
出さないで弾くこともできるようにコントロールするんだと
聞きました

奥深いんですね…
やはり自在にコントロールできる
テクニックが必要になってくるというわけです

ボーカルレッスンでも
ギターを弾ける受講生さんは
弾き語りのためにボイトレをしたいという方もいらっしゃって
ある程度、歌が仕上がってきたら、
ギター持参で弾きながら歌ってもらってのレッスンもしています
歌うことだけに専念するのと、
楽器を演奏しながら歌うということは、また違うことですので。

さて
わたしもギターをやってみたいと言いながら
何年も経っていますが・・・
弾き語れるのはいつの日でしょうか?!

*******************************************
◆1回20秒!「歌って顔ヨガ」で見た目・心・声が若返る
10才若返りプロジェクト
募集中です!

◆インスタグラム
seikoohba_official
フォローもお待ちしています

◆おおばせいこ公式ライン
https://lin.ee/mQN2Cd5
1対1トークで直接やりとりができますので
お気軽にお問い合わせください

関連記事

  1. フラメンコカスタネット「パリージョ」の魅力

  2. ラ・イスラ・ボニータ/LA ISLA BONITA〜カスタネ…

  3. 歌うことが生きがい〜ステキな“夢中力”

  4. 歌うと喉が痛くなる方は表情筋を使おう!

  5. マスクをしながら今日も歌っています!

  6. 歌は歌えるようになってからが面白い!

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!