ゆりあ先生の赤い糸×糸を弾き語り

木曜9時は『ゆりあ先生の赤い糸』を観ています
先に原作・漫画を読んでいるのですが
そもそもハマったきっかけは「介護」というワード
主人公・ゆりあさんの場合は夫・吾良の介護でしたが
彼女がこのコトにどう行動していくのか
今まさに親の介護中のわたしは「!」とアンテナが反応してしまったのです

介護は聞くのとやるのとでは大違い!
すぐにでもなんとかしたいのに
地域包括センターのケアマネジャーさんへの相談から始まって
主治医の見解、訪問調査などがあり
まず最初の段階の介護認定を受けるまでに一ヶ月くらいかかり
その後、デイサービスを利用したり、あるいは施設への入居を検討したり、と
システムを作るまでに時間を要するのですよね
その間、もちろん自分の生活や仕事もあるわけですし。

この物語では、彼女の夫・吾良が突然倒れたことで
夫に恋人!しかも美青年の存在が発覚したり
また、介護をするにあたって、彼女がそのシステムづくりで四苦八苦しているときに
夫の妹は「みんなでお兄ちゃんのこと看れないかな」と安易に言い、
口だけで、実際には何もやらなかったり
夫の母は、ケアマネさんの「一日6、7回ヘルパーさんに来てもらえます」
という有り難い言葉に対して
「イヤだわ~、そんな知らない人が一日に6回も7回も来るなんて」と言ったり…

ゆりあさんが「どいつもこいつも、なんでいつも自分の感情が優先なんだ!!!!!」
とキレる場面では
わかる~~~~!!と前のめりになり
11巻まで一気に読破してしまったのです

ほんとにね、介護は、
面倒を引き受ける人、面倒から逃げる人、
頼りになる人、まったくもって当てにならない人…
要介護人を取り巻く人間模様も明るみに出るのですよね

物語には介護だけではなくLGBTや愛人、さらには彼女自身の恋!などの要素もあり
お話の展開を知っている、、結末も知っている、、にもかかわらず、、
主人公・伊沢ゆりあを演じる菅野美穂さんをはじめ
役者さん達の声で語られる台詞や演技に
毎週ドキドキしながら
ゆりあワールドに引き込まれています

第6話まで↓
………………………………………………………………※
◇原作より、あらすじ
ゆりあは50歳を迎え、女として薄らいでいくものの、
穏やかな幸せを味わっていた。
だがある日、夫・吾良の恋人だという青年・箭内が現れ、
寝たきりの吾良の介護に参加。

さらに吾良を「パパ」と呼ぶ姉妹と
その母・みちるをも一緒に住まわせ、
奇妙な同居生活が始まった。

ゆりあも、
家の修理に来てくれた若い便利屋・伴ちゃんへの気持ちを
しだいに抑えられなくなり、やがて二人は外で会うように。
そんなとき、回復の兆しを見せ始めた吾良…
自分の心に正直になろうと決意したゆりあであったが…。
………………………………………………………………※

今夜はいよいよ第7話!

“赤い糸”
糸つながりで、中島みゆきさんの “” を弾き語りしてみました
前回のAメロにつづき、今回はBメロ部分、聴いていただけたらうれしいです♡

*******************************************
◆1回20秒!「歌って顔ヨガ」で見た目・心・声が若返る
10才若返りプロジェクト
募集中です!

◆インスタグラム
seikoohba_official
フォローもお待ちしています

◆おおばせいこ公式ライン
https://lin.ee/mQN2Cd5
1対1トークで直接やりとりができますので
お気軽にお問い合わせください

関連記事

  1. ショパン”小犬のワルツ”とフラメンコ…

  2. “緑茶ゼリー” カテキンと食物繊維で…

  3. ブルーベリーと豆乳でヘルシー “ババロア”

  4. 足裏をほぐして巡りよく、肌ツヤUP!

  5. フープピアスが1つあると便利!アレンジ法

  6. 収納扉に白いタイル調壁紙を貼りました

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!