ミックスボイスは鼻腔で声を響かせれば出せるようになる!

歌うことは自分を奏でること
世界に一つだけの自分の声を響かせよう!
を、コンセプトにボイトレしています

歌うとノドが痛くなったり
声がかれるというときは

声を”鼻腔”に響かせることを
意識するといいです

鼻腔(びくう)は鼻の後ろ側にある空洞で
目の裏側まで広がっています

ためしに
“ん~♪”とハミングで
この鼻腔という”空間”を感じてみます
インスタにアップしましたので
ぜひ見てみてください(スライドして2枚目)

“ん~♪ ん~♪”
“ん~♪ ん~♪”

なんとなく鼻腔で響いてるかも…⁈と思ったら

口を開けて
先ほど “ん~” と響かせた “場所” で
“あ~え~い~お~う~” と発音してみます
“ん~” と響かせた “場所” の感覚を掴むことが大事!
“あえいおう” のまえに ”ん” を入れてやってみるのもアリです
“んあ~ んえ~ んい~ んお~ んう~”
この感覚がわかると
地声や裏声のコントロールがラクになるし
ミックスボイスが出せます

ミックスボイスもボイトレではよく出てくる用語なんですが・・・
その前に、まず地声というのはふだん話す時の声で「胸声」や「チェストボイス」ともいいます
次に、裏声は「ファルセット」や「頭声」「ヘッドボイス」と言ったりします
ミックスボイスはその両方の要素を混ぜた声になります

地声で歌っていて
まだまだ地声で出せる音域なのに
すぐ裏声になってしまう方や
地声と裏声の変わり目がスムーズにいかない方は
鼻腔に響かせる練習をして
ミックスボイスを使えるようになると
よりすてきに歌いやすくなります

鼻腔で声を響かせることはいいこと尽くめです
長時間歌ってもノドを痛めないし
響きのある通る声になります♡

『声の研磨師』おおばせいこでした

*******************************************
◆1回20秒!「歌って顔ヨガ」で見た目・心・声が若返る
10才若返りプロジェクト
募集中です!

◆インスタグラム
seikoohba_official
フォローもお待ちしています

◆おおばせいこ公式ライン
https://lin.ee/mQN2Cd5
1対1トークで直接やりとりができますので
お気軽にお問い合わせください

関連記事

  1. 歌のリズム、走る・遅れるを解消!

  2. 声がよれる、つまる時は、”声の通り道”…

  3. 声が伸びない時の練習法、ボーカライズ

  4. 声が出ないなぁという時は目の前にできる“声の道”を見る

  5. マスクをしながら今日も歌っています!

  6. ビブラート、まずは”波”を作ることか…

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!