梅模様の六角形コースターを作りました

家から駅までの道のりで
毎年きまって梅の花が咲く場所があります
白い飾りをいっぱいにつけた枝ぶりを見上げながら
こんなふうに風情ある景色に触れるたび
日本っていいなぁ
日本人でよかったなぁと思うのです

四季がある地に根ざし
漢字、平仮名、カタカナを操り
MANGAやKARAOKEといった日本発のカルチャーを生み出し…
なんて豊かなのだろうと!

“着物” もその一つ 
春夏秋冬、花鳥風月が織り込まれた日本の芸術です
こちらはそんな着物生地を使って作ったコースター
祖母からもらったハギレの山に
ちょうど今の時期に合う梅模様を見つけたので仕立ててみました

生地を六角形に裁ち、表地と裏地を中表にして縫っていくのですが
針を進めながら祖母の言葉を思い出していました

「いつも手を動かしていなさい」

テレビをただボーっと見てないで
見ながら洗濯物をたたんだり、片づけをしたり
あいている手を動かして時間を上手に使いなさいね、と。

子供の頃は昔の人の教えが
小言のように聞こえていましたが
いつのまにかそれが身についている今は有難いなぁとしみじみします

手を動かした後は
出来上がったコースターを敷いてお茶を♡
昔の人の言葉・言い伝えは
着物の模様や柄にも込められているそうで
“梅” は寒空の下でも可憐に咲くことから
「忍耐」を象徴しているんですって

春はもうすぐそこですね!

*******************************************

◆インスタグラム
seikoohba_official
フォローもお待ちしています

◆おおばせいこ公式ライン
https://lin.ee/mQN2Cd5
1対1トークで直接やりとりができますので
お気軽にお問い合わせください

関連記事

  1. One Little Rose Garden

  2. 「今この瞬間を生きる」猫といっしょに瞑想タイム

  3. 足裏をほぐして巡りよく、肌ツヤUP!

  4. 1つあるだけで空間に雰囲気が出るモロッコプフ

  5. 梅雨時は”梅”の恵みを

  6. 人生にオペラを、毎日にドラマを!

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!