歌のリズム、走る・遅れるを解消!

歌うことは自分を奏でること
世界に一つだけの自分の声を響かせよう!
を、コンセプトにボイトレしています

歌っていて、リズムが”走る”、”遅れる”、
なんてことありませんか?
その時は気にならなくても(気がつかなくても)
録音したものを聴いたり、ライブ映像を見たりして、
わかることも多いです

感情を込めようとするあまり…
難しいフレーズに集中するあまり…
バックの演奏を聴けなくなると、リズムが乱れやすいです

そこで、おススメはリズム感エクササイズ!
ちなみに歌う時に感じるリズムは2つ、
聴きながら歌いながら感じる”聴感リズム”と
踊ったりして体で感じる”体感リズム”
その両方がかみ合うように練習します

●聴感エクササイズ
例えば4拍子の曲の場合、音(カラオケなど)に合わせて
1、2、3、4、をキープしながら
Ha Ha Ha Ha〜と発声してみます

♩ ♩ ♩ ♩ | ♩ ♩ ♩ ♩‖〜
ha ha ha ha ha ha ha ha

●体感エクササイズ
音に合わせて1、2、3、4、と、ステップを踏んでみます

♩ ♩ ♩ ♩|♩ ♩ ♩ ♩‖〜

🦶🦶🦶🦶 🦶🦶🦶🦶

体に振動が伝わるくらい、しっかり動くようにします

●聴感+体感
Ha Ha Ha Ha〜と発声しながらステップも行います

♩♩♩♩という基本的なリズムパターンから
よかったら試してみてください♡
『声の研磨師』おおばせいこでした

*******************************************
◆1回20秒!「歌って顔ヨガ」で見た目・心・声が若返る
10才若返りプロジェクト
募集中です!

◆インスタグラム
seikoohba_official
フォローもお待ちしています

◆おおばせいこ公式ライン
https://lin.ee/mQN2Cd5
1対1トークで直接やりとりができますので
お気軽にお問い合わせください

関連記事

  1. ビブラート、まずは”波”を作ることか…

  2. チェストボイスからファルセットまで発声法にもいろいろあります…

  3. 歌うことは好きだけど自分の声が好きじゃないという方・・・結構…

  4. ライブ、発表会の緊張対策「イントロから歌っちゃおう!」

  5. 顔のむくみ、緊張ほぐしに「耳ひっぱり」が効く!

  6. 歌は背中で歌う!

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!