シャネルに学ぶ自分の顔もデザインしていくこと

女性でこの言葉が好きという方、多いです
シャネル1.jpg

顔ヨガの資格を取得する時に
創始者である高津文美子先生もこの言葉を引用して
私たちにエールを送って下さいました

年齢を重ね、経験を積み、「顔つき」は変わります
私自身も「今、現在の顔」を認めながら
毎日、顔ヨガをしています
いつもよりほうれい線が深いなという朝は
昨日はどんなふうに過ごしてたっけ?
パソコン作業でずっと下を向いてた?
と、問いつつ顔を動かしていきます
少しでも変化があると嬉しくなって
「顔も自分でデザインしていくものかも」と思うのです

シャネルに学ぶデザインは
服だけではなく「生き方」も
「顔」も ではないかと思うのです
「わたしが わたしでいて 心地いい」

シャネル2.jpg

もし鏡を見て自信をなくしたりあきらめそうになったら
シャネルの言葉を思い出してください
まだまだ顔との付き合いは長いですから
そして
もちろん顔ヨガ♡もおススメです!

関連記事

  1. デトックス効果でスッキリ!あっかんべーソング

  2. 顔ヨガポーズ*おいしい顔

  3. 顔ヨガ~知っているのと知らないのとでは大違い!変わらないのも…

  4. アンチエイジングはもう古い?! ウェルカムエイジングです!

  5. 耳をひっぱって回してむくみを改善

  6. 唾液はお口の美容液

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!