モノを買う時の基準は一生つきあえるかどうか

こう巣ごもりがつづくと、テレビも見ちゃいますね~
つい先日の「世界はほしいモノにあふれてる」
旅の映像とともにステキなモノが紹介される番組ですが
文房具がテーマでした
バイヤーの文房具愛と、万年筆コレクションがよかったです
「スマホは大事に使っても5年くらいだけど
万年筆は万年ですからね」と

最近モノを買う時、一生つきあえるかどうかを基準にしているので
うんうんと画面越しにうなづきました
そして
万年筆というと、大人のためのモノというイメージがありますが
海外では子供たちも使ってるんですね、驚きました!

万年筆は、昔は好きでよく使っていたのですが
ある時、しばらく使わなかったらインクが乾いてしまい
それから離れてしまいました
でもなぜか今年はまた使いたくなり
年頭に買ったんです

プラチナの「#3776 CENTURY」stay at home.jpg

この名称「3776」は、日本最高峰を目指して
富士山の標高にちなんでるんですって
ロマンがありますよね♡
さらに「2年間使わなくてもインクが乾かない」んですって!
字幅も、超極細からはじまり
極細、細字、細軟、中字、太字、極太とバリエーションが豊富
私のは細軟、筆圧をかけるとしなる軟調ペン先です
続けている10年日記も2020年はこれで書いてます
毎日、今日の欄を埋めると、明日はどんなこと書けるかな?
とワクワクしながら

皆さんの一生モノはなんですか?

関連記事

  1. マリー・アントワネットも愛したマカロン

  2. 見上げた空 風になびく日の丸

  3. 違う種類の袋麺をまぜるシリーズ

  4. 神社にて想う

  5. とろみ・甘味・酸味*三拍子そろったマーマレード

  6. ホログラムのような性善説と信用

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!