*つながった眉が印象的な自画像*フリーダ・カーロ

先日4/3「たるみが気になったら骨も疑え⁈」の記事
に載せた絵についてのお話しです

描いたのはメキシコの画家フリーダ・カーロ
髪を結いあげて華やかな民族衣装をまとったフリーダのことを
マイミューズと呼び愛するファンが世界中にいます
私の大好きなマドンナも自宅にフリーダの絵を飾ってるんですよ❣
( 好きな人と好きなものが同じってうれしくないですか♡♡ )

フリーダは・・・
Frida Kahlo 1907年~1954年
17歳の時に遭ったバスの事故で重傷を負い
それからはコルセットを余儀なくされ
後遺症に苦しみ続けます
ベッドにいる時間が長かったことが自画像を描くきっかけとなりました
生涯で手術は30回を超え、結婚してからは流産も
また、たびかさなる夫・ディエゴの不貞…
ディエゴはフリーダの妹と関係を持ってしまったりも!(許せん!!
… にも、苦しみます
晩年は壊死した片足を切断、47歳で人生の幕を閉じました

と、苦悩だけがクローズアップされそうですが、違うのです

frida.jpg
↑ ご本人 ↑

夫・ディエゴの裏切りに対しては、フリーダ自身も
奔放な恋愛をしたと記述が残されていますし
その美貌と聡明さで、ロシアの革命家レオン・トロツキーや
彫刻家イサム・ノグチとは不倫関係にあった、ともあります

つまり、負けてはいないのです
200点を超える作品はほとんどが自画像で
「私は夢なんて描いたことはない。
私は自分自身の現実を描いているだけ」と言うように
身に起こったこと、時に流血する姿や自虐的な姿が見られます

でもそこには困難に屈せず、ひたすら自分と向き合い
筆を止めなかったフリーダの強烈な個性
情熱的に生き抜いた人生が、みずみずしく描かれているのです!

frida 1.jpg
↑ フリーダの日記 ↑

今、自分時間が増えていますが
こんな時
彼女の作品から不屈の精神をメッセージとして受け取ります
また復習(4/3)で読んでもらえたらうれしいです
骨は大事ですので、特に女性は!

関連記事

  1. ニンニク・ショウガ たっぷり餃子

  2. まぜるシリーズ~ざるうどん と ざるそば

  3. 黒タートルはスティーブジョブズとオードリーヘップバーンのイメ…

  4. 鬱々としてきたら上を向こう!

  5. ホログラムのような性善説と信用

  6. 3×9(さくら)=27*さくらの日

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

Wedding Singer

あなたの特別な一日を彩る歌。