歌う時、 気分はレッドカーペット!

自粛が続いています
皆さま、お元気ですか
  
この期間、テレビでニュースを見ていると
メインキャスターはスタジオにいて
コメンテーターはリモートで自宅からの参加になっていますよね
で、その方がコメントする時、画用紙に手書きした図などを持って
「これがですね」なんて指しながら説明していたりしますよね
その感じがいいなと思いまして
私もやってみました て・が・き
これが、私が思う、「歌う時の顔」のイメージです♡
  
①歌う喜びに目を輝かせ
鼻は声を響かせるために存在し
uta2.jpg

②口は玄関ホール 
ぶら下がっているのどちんこ(おっと失礼!)はシャンデリア  
❝ のどちんこシャンデリア ❞ は
ビブラートで揺れるたびに光を反射して キラキラ~
(声にビブラートをかけると、のどちんこって揺れるんですよ!)
uta3.jpg

③そして舌はレッドカーペット
この赤い絨毯の上を声帯から出てくる音符や言葉が歩いていきます
uta4.jpg

映画の授賞式で女優さんがレッドカーペットの上を歩く映像を
ご覧になったことがありますよね
颯爽と、笑顔でカッコいいですよね
歌う時も、そんな気分で、そんなイメージで、声を出すと
「歌う」ということが「ひとつの儀式」のようになって
自然と背筋も伸び、美しい声が出るんじゃないかなと思っています

uta1.jpg

「気分はレッドカーペット」ってちょっと良くないですか♡

関連記事

  1. カラオケも1つの作品です

  2. ネコに学ぶボイトレ*つま先立ち

  3. 伴奏、ええ伴走です

  4. 発声法は必ずしも腹式呼吸だけではない?!

  5. 歌わず嫌いになってませんか?

  6. ピアノ練習 ショパン*革命

アーカイブ

シアターライブ「千夜一夜」

歌・芝居・踊りで構成されたシアターライブ。

歌って顔ヨガ

1回20秒で10歳若見え!